【買って→履いて→比較】レギンス入浴ダイエット~オススメランキング

※お金も時間もない…だけど綺麗でいたい!2児のアラサー母が「着圧レギンス」で脚痩せを目指すブログです※
着圧レギンスの生地はすごくデリケートなので、入浴に対応していないものを使うと即効で伸びます…。過去数年で(失敗も含めて)計18枚の着圧レギンスを購入してきた私が、「入浴ダイエット用」に絞り込んでオススメの着圧レギンスをご紹介します。

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

こんにちは!Akaneです。

今回のブログでは、質問いただくことが多い「レギンス入浴ダイエット」について書いていこうと思います^^

 

まず最初にお願いしたいことから。

 

レギンス入浴ダイエットで脚痩せしたいなら、ネットの着圧レギンスランキングは忘れてください

その理由について、次でお話ししています。

【なぜ?】着圧レギンスランキングを信じちゃいけない理由

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

ネットの着圧ランキングは、寝るときの効果を比較したものです。

就寝時に使うものなので、このようなことを考慮してランキングが作られています。

  • 苦しすぎないこと
  • 圧力が強すぎないこと
  • 快適に眠れるか
  • 毎晩使えそうか

 

ムクミ改善効果も違います。

就寝時に使うということは、5~8時間くらい着圧レギンスを穿きっぱなしということですよね。

 

でもレギンス入浴に使うなら、短時間で脚痩せ効果を実感できるかが重要。

・・・お風呂に5~8時間も入るなんてあり得ないですから^^;

 

就寝時用

  • 長時間かけてムクミ改善
  • 快適さ重視

入浴用

  • 短時間でムクミ改善
  • 快適さより効果重視

 

就寝時と入浴時では、着圧レギンスに求める効果が違います

 

だからこそ、今回のブログでは「入浴中に使う」ことを重視してランキングを作ってみました!

次の章ではさっそくランキングをお伝えします!

【ランキング】レギンス入浴ダイエットのオススメTOP3!

1位:イージースリムレッグ

イージースリムレッグ 150公式サイト詳細
「レギンス入浴OK」を堂々と宣言してくれたのは、私が知る限りでイージースリムレッグが初めて。段階着圧なので、苦しくないのに引き締め力があるのもポイントです。

レギンス入浴はもちろん、日中&就寝使いでもオススメできるのでコスパ最強!

>>イージースリムレッグのレビュー


2位:プロフェッショナルスレンダーメイクレギンス

プロフェッショナルスレンダー ランキング公式サイト
お尻をま~るくサポートする構造なので、入浴中もヒップトップをつぶしません!脚痩せはもちろん、「お尻のセルライトが…」「お尻の形がちょっと…」という方にも試してほしい着圧レギンスです。

個人的にはお気に入りなのですが、公式サイトで「入浴OK」を明言していません。

>>プロフェッショナルスレンダーのレビュー


3位:レギスラット

150 レギスラット公式サイト
イージースリムレッグと比べると素材のプチプラ感が否めませんが、公式サイトで「入浴OK」をうたっているだけあって伸びにくいです。股上が深めなので、脚痩せだけでなくお腹痩せ効果も期待できます!

3つの中で一番着圧が優しいです。日中使いにはちょっと物足りないくらいなので、入浴専用にしちゃうのがオススメ。


普通のレギンスじゃダメ?

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

入浴レギンスダイエットは、モデルさんが「美容とダイエットに良いよ☆」とSNSで発信したのがきっかけ。

こうすべし!というルールはありません。

 

基本的なルールは、レギンスを穿いてお風呂に入る。

これだけ。

なので普通のレギンスを使ってもOKです。

 

でも私は、オススメしません。

 

普通のレギンスだと、ムクミが取れないんです。

脚にベターーッと張り付くだけ。

ただただ痒いです…

やったことがありますが、脚だけ“着衣水泳”みたいな感じ。痩せない;

レギンス入浴ダイエットで痩せるのは、リンパの流れが良くなるからです。

普通のレギンスには、その効果がありません。

お風呂の水圧で、ちょっぴり引き締められるかな???というレベルです。

 

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

一方の着圧レギンスは、穿くだけで着圧されてリンパの流れが良くなります。

この状態でお風呂の水圧がかかると、効果は倍増

短時間の入浴で脚痩せ効果が期待できる、というわけです。

ただでさえ脚りない時間を無駄にしたくないので、私は断然「着圧レギンス」派!

 

【まとめ】
普通のレギンスだと↓こうなる

  1. 脚痩せ効果が低い
  2. ムクミが取れにくい
  3. 痒い
  4. 脚に張り付くだけ

 

【どう選ぶ?】入浴ダイエット用レギンスの選び方

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

入浴に使う着圧レギンスは、何を基準に選ぶべきなのでしょうか。

着圧レギンス選びで失敗しないために、選ぶときのポイントを3つにまとめました。

実際にやってみて、色々失敗したからこそ分かることがあるっ。

ポイント1.入浴対応か

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

雑誌『anan』や、モデルのインスタで話題になったレギンス入浴ダイエット。

「レギンスを穿いてお風呂に入るだけ」とシンプルなダイエット法なのですが、実はここに落とし穴が…

 

着圧レギンスは、選び方が肝心です。

 

着圧レギンスはデリケートな素材で出来ているので、長時間水につけることはNG…というものがほとんど。

 

着圧レギンスの購入前には、注意書きをチェックするようにしてください。

「長時間水につけるのはダメ」「入浴には使わない」と書いてあるものは、レギンス入浴ダイエットには向きません。

ちなみに1位&2位の着圧レギンスは、「入浴ダイエットOK」と公式サイトでオススメされているから安心♪

 

ポイント2.短時間で効果が出ること

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

寝るときに履くなら、短時間でムクミが取れなくても問題ありません。

就寝中、少なくとも5~8時間は着圧レギンスを穿きっぱなしなのですから。

 

でも入浴ダイエットは違います

5時間もお風呂に浸かるわけにはいかないので、いかに短時間でムクミが取れるかが重要なんです。

 

短時間でムクミを取るポイントは2つ。

  1. サイズがあっていること
  2. 段階着圧になっていること

 

ムクミ改善に効くかどうかは、足首~ふくらはぎの着圧にかかっています。

この部分のサイズや着圧設計がしっかりされたものを選ぶと、入浴後はめちゃくちゃスッキリするんです。

脚首~ふくらはぎの段階着圧なら、イージースリムレッグ(ランキング1位)がダントツ!血流の巡りがホントに良くなる。

ポイント3.生地が傷まないこと

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

着圧レギンスは、傷みやすいです。

それは着圧レギンスに使用されている化学繊維が、濡れた状態に弱いから。

 

レッグシェイプナイトスパッツのように、2~3回洗うだけでゴム部分が伸び切ってしまうものもあります…。(高かったのに)

 

選ぶときのポイントは、素材の配合割合

ナイロン:ポリウレタン=9:1になっているものがオススメです。

 

…でも、絶対ではありません。

 

素材そのものの品質に、良し悪しがあるからです。

では、どうやって丈夫さを判断するのか。

 

使ってみるしかないです;

素材の割合は一つの目安にはなりますが、買ってみて「アレレ?」ということも多々…。

ちなみに今回紹介した3つは、実際に入浴中に使っているアイテムです。

30分~1時間ほど湯船につかっていますが、今のところ「伸びた」「縮んだ」「ほつれた」というトラブルはありません。

 

一番丈夫なのはランキング3位でご紹介したプロフェッショナルスレンダーメイクかな^^

>>【関連レビュー】Akane@プロフェッショナルスレンダーメイク

【穿くだけじゃダメ!?】レギンス入浴ダイエットの方法

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

意外と知られていないのが、レギンス入浴ダイエットの方法。

それもそのはず。

インスタで「レギンス入浴ダイエット中だよ~★」とUPされていても、細かい手順までは紹介されていませんから^^;

 

ということで、私が実践しているレギンス入浴ダイエットの方法をご紹介します!

色々な方のブログを見て、自分なりに試行錯誤した方法です!!

1.レギンスは「着圧」タイプを

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

レギンスはぜひ、脚痩せ用に販売されている「着圧タイプ」を使ってください。

普通のレギンスでも使えるのですが、ムクミ改善効果が全然違います!

 

あ。でもメディキュットは痒すぎてヤバいので、使わない方が良いです^^;

 

オススメは、冒頭でお伝えした3種類の着圧レギンス。

この3つは私も実際に持っていて、ローテーションしながら気分によって使い分けています。

 

  • イージースリムレッグ
  • ミラージュレギスラット
  • プロフェッショナルスレンダーメイク

2.お湯の温度は38℃

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

レギンス入浴ダイエットの温度は、高い派と低い派に分かれます。

私は、温度低い派です!

 

なぜか?

温度が低めの方が、代謝がUPして脂肪がメラメラ燃えやすくなるからです。

 

代謝に関係しているのが、神経の働き。

熱いお湯の時には交感神経、ぬるめのお湯の時には副交感神経が働きますが、脂肪燃焼に効果を発揮するのが副交感神経です。

 

だから脚痩せ効果を狙うなら、ぬるめのお湯をオススメします。

目安は38℃前後。

「・・・ちょっと物足りない。お湯足したい!」くらいの温度がちょうどいいです。笑

3.入浴時間は10~20分

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

じっくり半身浴するのが良い…という人もいるのですが、私は短時間派。

というか10分入っても、1時間入っても、ぶっちゃけそこまで変わりませんでした^^;

 

これには、着圧レギンスの特徴が関係しています。

着圧効果で短時間で脚がスッキリするんです。

 

それに長く入っていると脚の皮膚がふやけて痒みが出ることもあるので、長けりゃいいというものでもありません^^;

私は敏感肌なので、痒みに弱い…。だけど15分くらいなら問題なく穿けます♪

もともとお風呂が大好きで長風呂が趣味というのなら、長時間穿いてもいいかもしれません。

でもそうではなく「脚痩せ目的」で入浴ダイエットするのであれば、10分~20分で十分です。

まとめ

レギンス入浴ダイエット 着圧レギンス ランキング 普通のレギンス 脚痩せ

レギンス入浴ダイエットは、「着圧レギンス」を使うと効果が出やすいです。

着圧レギンスを選ぶポイントは3つ。

  1. 入浴対応のもの
  2. 段階着圧設計されているもの
  3. 生地が丈夫なもの

 

この3つを満たす着圧レギンスであれば、10~20分の短時間でも効果が期待できます。

この条件すべてを満たすのが、ランキングでお伝えした上位2つです。

 

1.イージースリムレッグ

>>公式サイト

 

2.プロフェッショナルスレンダー

>>公式サイト

 

なお、プロフェッショナルスレンダーメイクは「入浴対応」が明記されていません。

実際に使ってみて平気だったのでランキングで紹介しています。

 

あなたにピッタリの着圧レギンスが見つかりますように!

関連記事

▼着圧レギンス ランキング(目的別)

▼着圧レギンス一覧表
一覧表

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました